不動産の価格は、不動産会社だけが知っていることで、わざわざ会社に尋ねなければわからないものでした。実際に売却したい、購入希望者は今までは地元不動産会社の情報をもとに動いていました。ところが、今では不動産一括サイトで無料で調べることができます。インターネットの普及のおかげですが、売りたい買いたい人にとっては、便利です。

不動産一括査定.NET【売却価格】買取相場のことなら不動産一括査定へ

不動産一括査定サイトの利用で数社に依頼がオススメ

不動産一括査定サイトでの利用後は、必ず訪問査定で正確な査定額を算出してもらうことになります。
もし、急いで売却をしないのであれば、訪問査定は4社以上が理想だと言われています。
連絡するのは、高い査定を付けたところが多いと思いますが、訪問査定でどう変をするか観察してください。

売却価格ではなく査定額ですから、不動産会社にしてみれば原価です。
ここをどうお安くするか、売り手としてはどう高くするかが問題です。
この時に一社だけの訪問査定ですと、比べようがないのですが、入り変わり数社の訪問査定で、見るポイントも変わってきます。
もちろん対抗意識に火をつける意味で、他の不動産会社の担当者の話しも伝えてみたりと、交渉次第で、査定額は大きく変わることがあります。
そして、最終的に高い査定額の不動産会社との契約ができれば良いことです。

高い査定額がでたとしても、売却価格は別ものです。
そして、買い手が付くかどうかに関しても、不動産会社はそこまでの目論見は困難です。
しかし、とりあえずは高い査定額を出してもらい、そこからのスタートになります。
それには数社の査定が必要で、面倒でも何軒かの不動産会社の訪問査定を受け入れる準備打をしておくと良いでしょう。