不動産の価格は、不動産会社だけが知っていることで、わざわざ会社に尋ねなければわからないものでした。実際に売却したい、購入希望者は今までは地元不動産会社の情報をもとに動いていました。ところが、今では不動産一括サイトで無料で調べることができます。インターネットの普及のおかげですが、売りたい買いたい人にとっては、便利です。

不動産一括査定.NET【売却価格】買取相場のことなら不動産一括査定へ

不動産一括査定サイトの種類

不動産一括査定サイトには2つの種類があります。
1つは、訪問査定までを範囲に入れているサイトです。
これは、入力項目に住所や名前も入れることになりますが、そのままメールで連絡ができるシステムになっています。
最初の段階で、少し詳しい査定がでて、より確かな査定額を確認することができます。
もう1つのタイプは、匿名サイトです。
名前などは必要なく、相場をざざっと知りたい方に最適です。
住所だけは入力しますが、訪問査定までの必要はなく、今の査定額を簡単にな知りたい的におすすめです。

名前などの個人情報を入れた後に、不動産会社からの連絡が入ります。
その煩わしい事は回避したい方、今すぐの売却は考えていない方は、匿名サイトが使いやすいでしょう。

しかし、匿名サイトの場合、簡単に査定が出るため、信ぴょう性にかけるとの指摘もあります。
そして◯◯円とはっきりした数字ではなく、◯◯円~◯◯円と大雑把な数字もあります。
これでは具体的ではないと感じられる方は、住所入力のしっかりしたサイト利用が良いですが、大体の相場を知りたいのであれば、匿名サイトで十分です。

もちろん両方のサイトでの見比べもおすすめです。
しっかり高く売りたい方にとっては、不動産一括査定サイトの活用、この作業も大きな鍵を握ります。