不動産の価格は、不動産会社だけが知っていることで、わざわざ会社に尋ねなければわからないものでした。実際に売却したい、購入希望者は今までは地元不動産会社の情報をもとに動いていました。ところが、今では不動産一括サイトで無料で調べることができます。インターネットの普及のおかげですが、売りたい買いたい人にとっては、便利です。

不動産一括査定.NET【売却価格】買取相場のことなら不動産一括査定へ

不動産一括査定 訪問査定で比較してみるのもあり

不動産一括査定サイトでの検索後、気になる不動産会社に連絡をすると、訪問査定に入ります。
特に売却を希望の方にとっては、WEB上の価格差に驚くことがあるかもしれません。
これは、不動産会社によって違うのですが、買いたい価格、売りたい価格などはざっくりとした数字で表示することがあります。

売却希望者にとっては、査定が高いと気になるところですが、訪問査定に入ると、中古マンションだとこのくらいですねといきなり価格を下げることがあります。
業者によって下げ幅が違うものの、不動産会社によつて査定の付け方が違うので注意してください。

せっかく不動産一括査定サイトでたくさんの不動産会社とのコンタクトが取れるのですから、もし時間が許せば、多くの訪問査定を受けることをお勧めします。
契約に関しては、絶対的な権利はありませんから、訪問査定が気に入らなければバッサリ断ってしまって良いのです。

すぐに売却をお考えの方の場合は、慎重に検討することですが、まだ先に売却したい方にとっては、それぞれの不動産会社の癖や特徴を捉えておくと、後になって、実際の売却の時の良い資料になります。
そうした使い方もできる不動産一括査定サイトですから、ちょっと気になったから、今の査定額を教えて、と訪問査定に呼ぶのもありです。

不動産会社の担当者は意気揚々とやってくると思いますよ。